忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2019/10/16 18:07 】

連休は今日で終了。
つい昨日までこの週末のヴァンガコミックブースターは金曜発売だと思っていたけど、土曜日だったのね。
まぁどの道行かないとは思うけど、曜日統一してもらいたいなぁ…。
休暇の都合とかあるし。


さて、各地で売り切れ続出の遊戯EXパック2015。
海外で猛威を振るっているバーニングアビスこと彼岸を光物大量で収録。
更には発売日からちょうど秋の連休になるって事も後押しするし、こんなのガンガン売れそうって素人でも分かるものを未だに再半分の出荷は無し。

あれだよね、発売日出荷分を大量に入荷しないと次は何ケ月も先とか新手のヤ○ザですかと。
ちょいちょい爆死弾作っている以上小売店からすれば手放しでの大量入荷はリスクすぎるわけで。
各消費者からすれば尚のことで、CMやVジャンで売り切れ再入荷未定のものを好評発売中とか煽ってるようにしか…。
天狗になってるねー。
Vジャンももう5か月連続だっけか?付属に遊戯王カード付けておんぶにだっこだし。


ってわけで買おうにも買えない新弾が出て、環境は新制限で生き残ったEMEmに加え新興の帝と彼岸がボチボチ頑張ってる。
新カードもそうだけど、環境の変化で出現して高騰するカードも印象的。

怨邪帝ガイウス
轟雷帝ザボルグ
光帝クライス
霧の王
生贄封じの仮面
ゴーストリック・アルカード
昇天の角笛

こんなところだろうか。
古参のプレイヤーからすれば¥50以下だった昇天の角笛が一時期¥1500、今でも¥800前後維持してるとかもうね…。
今は移転してしまったカード屋の店長と話したけど、まさにカードは株だなぁと。
1枚挿せばおおよそOKな轟雷帝や怨邪帝はともかく、角笛や生け贄封じとかは枚数集めるのも面倒。
二束三文で売るくらいならワンチャンスにかけて残すのが一興って事なんだろうね。

拍手

PR
CATEGORY[遊戯王]
CO[0]top
【2015/09/23 23:26 】

連休初日に当たる今日は、遊戯EXパック等の発売日。
時期的に墓参りの準備とか、色々他にもやることが多く地元で済まそうかとも考えたけど、他にも階に行くものができたので結局買い出しに。


現地には遅めに到着、既に第一陣は終わりある程度落ち着き始めた頃。
目玉のバーニングアビスこと彼岸を筆頭にシングルは良く売れていた。
比較的高めのカードが多いせいで、よく剥かれたこともあってか、初日にしてパックは完売がかなり目立った。
加えて、その彼岸で積むのが確定のベアトリーチェが付録の同日発売のVジャン、久々の遊戯王公式モンスター柄の帝スリーブも売り切れが目立つ。
ベアトリーチェに関しては発売初日にして¥1000買い取りになってしまっているほどで、パックの売れ方を見てもどんだけ遊戯王バブル状態なんだかと。


そんなこんなで彼岸を初動で組む気がなかったので元々をパック剥きの予定だったけど、売っているところが少なく10パックのみ。

シク:外神アザトート

ウル:U.A フィールドゼネラル

スー:彼岸の詩人 ウェルギリウス
   古神ハストール ×2

10パックしか剥かなかった事を考えるとまずまずだろう、悪くないシクも引いたし。
10パックしか剥いていないので確たることは言えないけど、あまり彼岸には縁が無さそう…?
追加でもう少し剥きたいけど最近は再入荷されるのが遅いからちょっと先になりそうか。

パックが剥けなかったので代わりに帝SDは2つ購入。
組む予定は現状はないけど後々使う可能性はあるし、マスマティ再録とかも悪くないので。
てかパックが品薄&シングルも高騰で、今回の新興テーマは手を出すなら帝が安定だったか。
SD(と、余裕があればベアトリーチェ1枚)だけで済む。
…轟雷帝型組むなら別だけども。


ベアトリーチェは地元ではなんとか品薄になっていないので3枚確保。
帝スリーブは買う機会があったけど特に欲しいと思わなかったのでスルー。
その他、一応買った彼岸のレア以下を安価で買ったくらいで、予定よりもずっと安い出費で終わった。
来週のヴァンガコミックブースターがとんだ拍子抜けで、全然出費しそうにないからもう少し買っても良かったけど、現状は買うものが無いからまぁ。
来月以降に残しておこう。

拍手

CATEGORY[遊戯王]
CO[0]top
【2015/09/19 23:29 】

予想通り週の前半、今日判明した遊戯新制限。
前回が改定なしだったからおよそ半年ぶりって事になるけど、まぁつい数年前までは半年に1度のペースだったし。


禁止:旧神ノーデン
   星守の騎士 プトレマイオス

制限:E・HERO シャドー・ミスト
   グローアップ・バルブ
   慧眼の魔術師
   深海のディーヴァ
   影霊衣の術士 シュリット

準制限:イビリチュア・ガストクラーケ
    クリバンデット
    水精鱗‐ディニクアビス
    精神操作
    月の書
    光の援軍
    封印の黄金櫃
    闇の誘惑
    竜の霊廟
    六武の門
    堕ち影の轟き
    死のデッキ破壊ウイルス

解除:E・HERO バブルマン
   オネスト
   混沌帝龍‐終焉の使者‐
   混沌の黒魔術師
   発条空母ゼンマイティ
   フォーミュラ・シンクロン
   BF‐疾風のゲイル
   マンジュ・ゴッド
   簡易融合
   魔法石の採掘
   転生の予言
   奈落の落とし穴


枚数だけ見れば今年頭の改定をを思い出すような数だけど、その多くは緩和。
一応環境組への規制はあるけど、よりによってトップへの規制が…。


追記にていつも通り1枚1枚の感想を。
枚数多いので簡潔に、かな。


拍手

CATEGORY[遊戯王]
CO[0]top
【2015/09/15 23:33 】

毎回毎回ギリギリかフラゲに先を越されがちなので、今回は遊戯新制限予想は早めに。
前回全く動かなかったのでさすがに今回はしっかり規制も緩和もされる…はず。



・禁止
No.16 色の支配者ショック・ルーラー:ランク4規制その1。先攻こいつはデッキによっては詰み。
ラヴァルバル・チェイン:ランク4規制その2。中堅デッキには申し訳ないけど、悪用され過ぎ。
増援:環境2番手以下で定番化。サーチ対象の範囲から汎用性が高すぎる。

・制限
エルシャドール・ネフィリム:さすがに禁止はない。シャドールが影も形もなくなってる。
Em ヒグルミ:説明不要。なんでターン1回じゃないのか。
各種征竜:危なさそうならエラッタ付きでも。ランク4環境への対抗馬として。
各種子征竜:征竜禁止解除なら。
星守の騎士 プトレマイオス:ルーラー禁止前提ならここで。両方禁止はさすがに…。
氷結界の龍 ブリューナク:当然エラッタ付き。アニメがシンクロ次元なので。
霞の谷の巨神鳥:一時期よりは下火になったけど、ペンデュラムでの使い回しは笑えない。
ヒーロー・アライブ:ランク4環境で3積みはない。環境2番手なので規制はこいつのみか。

・準制限
慧眼の魔術師:魔術師規制ならこいつか。厳しくいくなら制限。
ダンディライオン:もう使われているところがほぼ…。
竜剣士 ラスターP:無制限じゃ初手で安定し、制限じゃ厳しそうなのでここか。

・無制限
クリフォート・ツール:EMEmや魔術師に取って代わられてしまった。
混沌の黒魔術師:エラッタにより連続魔法回収も出来ず、及第点の最上級モンレベル。
発条空母ゼンマイティ:もう2枚も3枚も変わらない気が…。
フォーミュラ・シンクロン:ゼンマイティ同様。EXデッキのスペースの問題も。
馬頭鬼:2枚でも環境的には微妙、時代は変わった…。
輪廻天狗:結局使われないし、一度実験的に緩和か。



7月改定の時点では規制の可能性があったデッキもそこそこあったけど、その後出てきたランク4軸というかEMEmによって環境がほぼ1強状態になってしまった今期。
よって規制はEMEmと、前期から引き続き環境に残ったHEROと魔術師に多少程度か。
影霊衣と海皇にもあるいは。

ただ、規制よりは緩和を多くすることで対抗馬を増やすことに今回は期待したい。
EMEmの前にはスピードもパワーも劣っているカードはかなり多かった。
規制リストを見ても既に旧式になっているカードは多く、それは禁止枠も例外ではない。
EXパックで出てくるバーニングアビスに加え、そもそも禁止に行ったタイミングにも疑問だった征竜を環境対抗馬として復権なんてのも面白そう。
征竜による恒久アドバンテージっていうのも、ペンデュラムってギミックがほぼ同等のことを行ってしまっているし。
その他、聖なる魔術師、同族感染辺りは容易に制限復帰させられそう。
個人的にはバルブや洗脳辺りももう復帰で良いんじゃないかなとも。


あと数日後には判明するだろうけど、例え枚数多くなっても今回は仕方ない。
だからこそ前回ちゃんと改定してもらいたかったんだけども。
とはいえ、かけるべきところをしっかり規制し、要らないところは不必要に規制せず緩和して頂きたい。
時たま斜め上の改定するけど、いい加減それは勘弁してもらいたい。


拍手

CATEGORY[遊戯王]
CO[0]top
【2015/09/12 23:29 】

というわけでSPブースター発売日は憎たらしいほど天気に恵まれて。
そりゃ雨よりは良いけど、こうも暑い日だと…ね。


現地には10:00過ぎに到着し、まずは3箱購入。
各カードショップが開店するまでの間に開封。


シク:HSR チャンバライダー
   レッド・ワイバーン
   PSYフレームロード・Ω

スー:SR ベイゴマックス ×2
   SR 赤目のダイス
   HSR 魔剣ダーマ
   スピードリバース
   レッドスプリンター
   ミラー・リゾネーター
   スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン ×2
   琰魔竜 レッド・デーモン・アビス
   琰魔竜 レッド・デーモン・ベリアル
   PSYフレームロード・Ζ ×2
   ゴヨウ・チェイサー
   ゴヨウ・プレデター

3箱で綺麗にシクが1ずつなのを始め、比較的きれいにバラけて出てくれた。
特にシクとスーのシンクロモンスターがほぼ1ずつと、ダブりもせず欲しい枚数回収できたのはありがたく。
ダブりもレートトップのベイゴマックスが2枚出てくれたし、言うこと無い結果だった。

その後各カードショップを回って枚数足りない分を回収。
SR各種とレッドスプリンターのみでほぼ済んだので非常に助かった。
スー以上の結果には恵まれたけどノーパラは欲しいところが全然当たらなかったので、そっちの回収にやや苦労。


レートはベイゴマックスがトップで安いところでも¥1800程度、まぁSRの中核だから仕方ない。
とはいえそれ以外はスピードリバースの¥750前後を除けば、シク含めほぼ¥500以下で集められる安心レートで。
これは再録含めノーマルに優秀なカードが多く、新録スーパーも汎用性が高いカードが多くて結構剥かれた結果だろうか。
とはいえ優秀なカードが多いので後日レートが跳ねる可能性も否めない。
ショップによって価格にかなり差が出てもいるので、その辺りが均衡された時にどうなるかってあたりも。


ついでに回収したヴァイスシュヴァルツのカード含めても予算内で十分収まったので、これは来週考えると非常に大きい。
とはいえさすがにクロノドラゴンネクステージは今月は2枚が限界かなぁ…。
来月は当日のレートと直前で分かる制限改定の内容によっては、バーニングアビス収集を遅らせる可能性も出てきたし、ネクステージもう2枚は隙を見て回収になりそう。
バーニングアビス抜きでも、来月以降色々出費の予定はあるしね。

拍手

CATEGORY[遊戯王]
CO[0]top
【2015/08/22 23:32 】

ゲームの夏イベントばかりだけど、今週末は遊戯のSPブースター発売で。
世界大会決勝の会場で既に先行販売してるのでリストはもう判明済み。


結局SRの光物はその後増えず、ジャック関連のカードが数多く光り物に選出されて。
封入率は前回同様、と思ったら1箱当たりのパック数が減っているので実質向上か。
再録スーパーも2種のみなので、比較的剥きやすいパック。
シンクロモンスターは素材縛りのないカードも多いので、SRやジャックデッキを組まない人も回収する意義は大きい。
再録枠で強欲で謙虚な壺と強制脱出装置っていう汎用性が高く積むの前提のカードがノーマルで入っているのも嬉しい。

とりあえず発売当日は3箱開封予定。
当初は2箱の予定だったけど、1箱当たりのパック数が減ったから3箱がジャストっぽい。
出なかったのをシングルで回収、枚数使うカードが多いからレートは高めのカードが多そう。
翌週にヴァンガ新弾も控えているから予算配分はきっちりと。


そういえば先行発売された世界大会会場はなかなかに大変だったようで…。
会場キャパシティオーバーで入場できず、整理券は転売されまくり、肝心の世界大会決勝も誤ジャッジや反則まみれで何が何だか;
運営もプレイヤー側も相変わらずの遊戯王クオリティだったようで…、特に今回は運営側の落ち度は大きい。
勿論即転売に結びつくマナーの悪いプレイヤー層も、いい加減こーゆー連中滅びればいいのに。


しかしこの暑いのによくこういったイベントに集まること。
この遊戯世界大会も10000人規模で集まったようだし、有明の某コミケも言わずもがな。
さらにはアキバの某店で行われたとうらぶグッズ販売の列が、なんと2駅先まで続いたとか;
皆さん頑張るねぇ。


拍手

CATEGORY[遊戯王]
CO[0]top
【2015/08/17 23:36 】

昨日は友人らと盛り上がったので一日後になってしまったけど、昨日は遊戯新弾発売で。

先述の通り、個人的にそこまで欲しいと思うものが少なめなので、動き出しは遅めだった。
だいたいどの店舗も開店前から並んでいたであろう列が捌けた頃に現地到着、シングルは一応チェックしながらパックを剥いていく。

パックは1箱+αの35パック開封。


シク:レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト
   超戦士カオス・ソルジャー
   
レリ:オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン

ウル:レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト ×2
   超戦士カオス・ソルジャー ×2

スー:竜宮のつがい
   竜魔人ベクターP ×3
   オッドアイズ・フュージョン
   フレシアの蟲惑魔 ×2

ノーレ:Dr.フランゲ


当たり所が多いのは嬉しかったけど、如何せん同じカードばかり出てしまった。
特にウルトラ枠はレリーフは個人的に売却用にしかならない事を考えると2種類しか出てない。
シク当てられるとは思ってなくてシングルで買ったライキリシクは、まさかウルもレリも出ないとはね…。
スーもベクターP出過ぎで、そこそこ値段するとはいえ他のカードだったら無駄は少なかった。
レートトップのフレシアが2枚出たのは大きいけど、こいつ多分1枚あれば良いよね…?

目的の一つだったスカーライトのシクを自引き出来て良かった…、と思いきや直前でシングルで買ってしまっていたのでダブってしまった;
同じくベクターPも1枚だけならと買ったらよもやその後3枚も出てしまい余剰在庫に…。
幸いどちらも余った分は友人に引き取ってもらったから結果オーライではあるけど、もう少し…。
いや高いカードはちゃんと出てるし、これ以上は贅沢か。
一応苦渋の決断とグレイドルドラゴンは出ない読みでシングル購入して正解だったわけだし。


レートは先日の通りフレシアがトップで¥1800程度、シクは¥4000近いというかなり高騰している。
十分採用に値するカードとは言え使うデッキは限られるところを考えると、ちょっと過熱し過ぎな感じも。
次点はオッドアイズフュージョンの¥850程度、その後にスカーライト、禁忌の壺、ベクターPと続いていく。
専用向けなカードが多いせいで安いカードはとことん安く、初日にして¥100切ってる光物もチラホラ。
封入率は良いとはいえ、ちょっと今回パックの剥き過ぎは考えものか。
私ももう剥く予定はないけど、1箱ちょいだとレアと魔法罠のノーマルが足りない。
特に今回角笛みたいにレア以下でも良い値段するカードがあったりするわけで…。
とはいえ、さすがにそのためにパック剥くのはなぁ、シングル回収で良いだろうか。


前回前々回と違い、いまいちパッとしないカードも多いので発売してすぐパックの在庫が無くなるって事は今回はなさそうか。
ともかくこれで今月の出費予定は終了、あーVジャンと週刊ジャンプ買うのは忘れずに。
遊戯新弾の方はまずまず予算抑えられたので、来月のブースターSPに温存したい。


最後に、金曜の発売日に買ったとうらぶコラボのシングルは翌日になる昨日にはすっからかん。
やっぱり各店舗殆どシングル在庫を作らなかった影響が大きかったみたい、発売日に揃えて大正解だった。
レートは徐々に下がってるみたいだけど、そもそも売ってないんじゃあ;

拍手

CATEGORY[遊戯王]
CO[0]top
【2015/07/19 23:36 】
| HOME |次のページ>>

忍者ブログ [PR]