忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2019/10/16 19:17 】

連休は今日で終了。
つい昨日までこの週末のヴァンガコミックブースターは金曜発売だと思っていたけど、土曜日だったのね。
まぁどの道行かないとは思うけど、曜日統一してもらいたいなぁ…。
休暇の都合とかあるし。


さて、各地で売り切れ続出の遊戯EXパック2015。
海外で猛威を振るっているバーニングアビスこと彼岸を光物大量で収録。
更には発売日からちょうど秋の連休になるって事も後押しするし、こんなのガンガン売れそうって素人でも分かるものを未だに再半分の出荷は無し。

あれだよね、発売日出荷分を大量に入荷しないと次は何ケ月も先とか新手のヤ○ザですかと。
ちょいちょい爆死弾作っている以上小売店からすれば手放しでの大量入荷はリスクすぎるわけで。
各消費者からすれば尚のことで、CMやVジャンで売り切れ再入荷未定のものを好評発売中とか煽ってるようにしか…。
天狗になってるねー。
Vジャンももう5か月連続だっけか?付属に遊戯王カード付けておんぶにだっこだし。


ってわけで買おうにも買えない新弾が出て、環境は新制限で生き残ったEMEmに加え新興の帝と彼岸がボチボチ頑張ってる。
新カードもそうだけど、環境の変化で出現して高騰するカードも印象的。

怨邪帝ガイウス
轟雷帝ザボルグ
光帝クライス
霧の王
生贄封じの仮面
ゴーストリック・アルカード
昇天の角笛

こんなところだろうか。
古参のプレイヤーからすれば¥50以下だった昇天の角笛が一時期¥1500、今でも¥800前後維持してるとかもうね…。
今は移転してしまったカード屋の店長と話したけど、まさにカードは株だなぁと。
1枚挿せばおおよそOKな轟雷帝や怨邪帝はともかく、角笛や生け贄封じとかは枚数集めるのも面倒。
二束三文で売るくらいならワンチャンスにかけて残すのが一興って事なんだろうね。

拍手

PR
CATEGORY[遊戯王]
CO[0]top
【2015/09/23 23:26 】
コメント
コメント投稿














<<瑞鶴、良いの? | HOME |1箱としちゃ上出来だけど>>

忍者ブログ [PR]